にほんブログ村 スロットブログへ
パチスロ北斗の拳 新伝説創造の天井期待値についてまとめてみました。


スポンサーリンク

北斗の拳 新伝説創造 天井期待値

0G~ -461円
100G~ -344円
200G~ -160円
300G~ +130円
400G~ +588円
500G~ +1311円
600G~ +2453円

※宿命の刻・ART間天井
※宿命の刻・ART当選後ヤメ
※設定1&等価交換

※引用元:2-9伝説

設定変更後は天井が200G短縮される為、期待値は300G~ +1,311円です。

天井について

システムとしてはA+ARTタイプの台となるようです。天井機能も搭載されております、通常710G+α宿命の刻当選確定。覚えておきたいのはリセット後は510G+αに短縮されます!

宿命の刻は純増1.9枚/GのARTで押し順ベル7回成立するまで継続。その後宿命バトルに発展し、バトルに勝利出来れば(勝利期待度は40%)、ART「激闘乱舞」に突入です。激闘乱舞は1セット約30G+α、継続率&セット数上乗せ型ARTで継続率は66~89%。ART中の上乗せバトルで勝利することでセット数を上乗せすることが出来、ストックがある場合は劇闘(エピソード)になります。

また、スルー天井も搭載されており、宿命の刻7回スルー8回目で勝利確定となりますので、忘れてはいけませんね!!

天井狙い目について

天井が浅い事から天井性能自体はそこまで強く無さそうですね^^; その代わり天井が浅いので、拾いやすいかもしれませんね!
設定1では宿命の刻確率が1/224.3の為、天井到達率も悪く無さそうですね。

期待値からG数天井は500G~ 、スルー回数天井は5回に設定しておきます!
大方予想通りでしたね^^; 北斗シリーズは出る度にドンドン天井狙い向きではなくなっていきますね・・・ 前作修羅はまだ良かったですがw

ヤメ時について

基本的にはART終了後、高確&前兆を確認後ヤメで良いと思います。